夜勤バイトのお役立ち情報を発信する当サイトの管理人自己紹介

もっと稼ごう!夜勤バイトのお役立ち情報!

Pick Up

面接前に質問をしっかり予測面接前に質問をしっかり予測
夜勤バイトの面接対策!夜勤バイトの面接で聞かれる質問を想定して答えを考えておきましょう。もちろん身だしなみやマナーも大切です!
昼間は自由昼間は自由
夜勤バイトは早朝までには勤務が終わるため、みんなが働いている昼間の時間を自由に使えるのも魅力的です!

このサイトについて

管理人プロフィール

はじめまして、当サイトの管理人です。
このサイトは、夜勤バイトに興味がある人や夜勤バイトをしてみたいけどちょっと不安がある人のための、夜勤バイト情報サイトです。今すでに夜勤でバイト中の人にも見ていただけたら嬉しいです!私たちは「昼間に働くのが普通」という思いがあるせいか、夜勤というと何となく不安を感じますよね。実は、私自身もそうでした。自己紹介もかねて、私の夜勤経験を紹介させていただきますね。

正直、夜勤はイヤだった

私はごく一般的な会社員です。会社の業態上、夜勤となる部署があるのですが、入社当時はその部署ではなく9時~17時という一般的な勤務時間で働いていました。夜勤部署の人とは勤務時間が完全にすれ違うため、あまり接点もありませんでした。入社から3年が経過し、4年目になる春、人事異動が発令され、私は夜勤部署に配属されました。その時の正直な気持ちは、「夜勤なんてイヤだ!」その一色でした。あまりにも不安で、辞めようかとすら思い悩みました。辞めたい気持ちはありましたが、次の転職先が決まらないまま辞める勇気はなく、そのまま夜勤がスタートしました。昼間の時間に転職活動をして早く転職しようと思っていました。でも、いざ夜勤がスタートしてみると突然の昼夜逆転で、生活リズムに慣れるまでは昼間に転職活動をする余裕なんてまったくありませんでした。そしてそのまま夜勤生活が続きました。身体が慣れるまでの数日間はつらかったのですが、慣れてしまうと思ったほど苦じゃなくなりました。そして、夜勤も悪くないかも???と思うようになったのです。

やってみて気付いた夜勤のメリット

まず最大のメリットは深夜手当がつくので収入がぐっと高くなることです。22:00~5:00までは25%の深夜手当てをつけなければならないということが法律で決められていますので、これはかなりのメリットです。また、夜は働いているので必然的に飲みに行ったりする回数が減り、無駄な浪費が極端に少なくなりました。昼間は外食してもランチ価格だったり、お酒を飲むこともまずないので使う金額が比較になりません。夜勤がスタートしてから貯金額がみるみる増えました。さらに、通勤がものすごく楽になったんです。日勤の頃は毎日通勤ラッシュで満員電車にもまれていたのに、夜勤なら行きも帰りも余裕で座って通えます。とは言え、昼夜逆転のような生活になるため食事のリズムもずれやすくなり、日勤のとき以上に生活リズムや健康管理には気を使うようになりました。今のところ体調を崩すこともなくストレスも少ないせいか、日勤のときよりも調子が良い気がします。

このサイトでは、こんな私の夜勤経験もこれから夜勤バイトをする方の参考になるかもしれないという気持ちで夜勤バイトに関する情報を発信していきます。ぜひ参考にしてくださいね。お問合せはこちら:yakin-arbite@hotmail.com

プライバシーポリシー

当サイトでは、取得する個人情報につきまして、以下の個人情報の保護に関する基本方針に基づいて、適切に取り扱い、その保護に努めます。

■個人情報の定義
「個人情報」とは、次のような生存する個人を特定、識別できる情報をいいます。
1. お名前、ご住所、生年月日、性別、ご職業、お電話番号、電子メールアドレス等
2. その情報のみでは特定の個人を識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、この照合により個人を特定できる情報

■個人情報の取得
1. 当サイトではサイトの運営活動以外の目的で個人情報を取得することはありません。
2. 当サイトは虚偽、その他不正な手段を用いて個人情報を取得することはありません。
3. 当サイトがサイト利用者から個人情報を取得するときは、その利用目的を明らかにするものとします。

■個人情報の第三者への提供
当サイトでは下記のいずれかに該当する場合を除き、サイト利用者の個人情報を第三者に提供することはありません。また、下記の事由により個人情報の提供を行う場合は、保有する個人情報のうち必要最小限の項目のみを提供するものとします。
1. お客さまから同意をいただいた場合
2. 国の機関や地方公共団体が法令で定める事務を遂行することに対して協力が必要な場合
3. その他法令に基づく場合

注目の記事一覧

高収入が魅力
高収入が魅力

夜勤バイトの魅力は何といっても収入です。夜22:00から早朝5:00までの労働対価は、深夜手当25%割増することが法律で決められているため、どんな仕事でも昼間より25%割高で働くことができます。夜勤バイト一本で仕事をしても昼間に同じ時間だけ働くよりも25%多く稼げることになります。昼間の仕事と掛け持ちすれば収入はさらに増やせます。短期的にまとまったお金がほしいときなどの副収入としても夜勤バイトはおすすめです。

MORE
肥満にならない食事を
肥満にならない食事を

夜勤で働きだしたら食べてる量は変わらないのに体重が一気に増えたという人がいます。深夜や寝る直前は内臓脂肪が蓄積しやすい時間帯のようですので、食べるものには気を配りましょう。出勤前と帰宅直後は脂肪分や糖分の少ないヘルシーな食事をとり、ボリュームのある食事やスタミナ系のものなどは起きてから午後の時間に食べるようにすると食生活も整ってきます。深夜はなぜかラーメンやジャンクフード、お菓子などを食べたくなる時間なので注意が必要です。

MORE
睡眠リズムを整える
睡眠リズムを整える

深夜いつまでも起きていられる夜型タイプの人ならあまり苦労しないかもしれませんが、毎日一定の時間に寝ていた人の場合、睡眠リズムが狂うのはとてもつらいことだと思います。夜勤になると、早朝に帰ってから午後まで寝る人もいれば、早朝帰宅後はそのまま起きて活動し、夕方から出勤前までを睡眠時間にあてる人もいます。いずれにしても明るい時間に眠ることになるため、寝ようと思ってもなかなか寝付けなかったり、同じ長さの睡眠時間をとっているのに眠さがとれなかったりします。

MORE
好印象を与える履歴書とは
好印象を与える履歴書とは

せっかく希望条件に合う夜勤バイトを見つけても採用されなければ水の泡。バイトに採用されるかどうかの最初のステップが履歴書です。バイトだからと適当に書いて出していませんか?履歴書は採用側があなたのことを最初に知る情報になるため、履歴書の印象は第一印象そのものなのです。印象の良し悪しは採用するかどうかの判断に大きく影響します。特に応募者数が多い人気のある求人なら面接に行く前に書類だけで不採用になってしまうこともありますよ。

MORE